エストロゲンは女性の美や健康に必要不可欠なホルモン

女性は常にホルモンの分泌によって、体調や精神状態、肌の調子などが変わります。

黄体ホルモン(プロゲステロン)と卵胞ホルモン(エストロゲン)がバランスよく分泌されることで、健康なカラダ、健全な精神、美肌を保つことができます。

しかし、生理や妊娠、疲労、ストレス、睡眠不足、偏った食事など、様々な原因でこのホルモンバランスは簡単に乱れてしまいます。
すると、女性の健康や美、精神状態に関わるエストロゲンの分泌は減少し、だるさ、倦怠感などの不調を及ぼすプロゲステロンの分泌が増えてしまいます。

そうやって、女性はホルモンバランスに左右されながら体調の良し悪しが変わってきてしまうのです。

ここでは、その女性ホルモンの中でも女性の健康や美に密接に関わるエストロゲンの作用をご紹介していきます。

 

エストロゲンが女性にもたらす様々な働き

女性ホルモンの一種であるエストロゲンは、女性の健康や美、健全な精神状態を保つために働く大事な大事なホルモンです。

では、このエストロゲンにはどんな働きがあるのでしょうか。

 

自律神経のバランスを整え前向きな精神状態に

自律神経という言葉を聞いた事のある人は多いと思いますが、この自律神経には交感神経と副交感神経とがあり、この二つがバランスよく働く事で健康なカラダや健全な精神を保つことができます。

エストロゲンは、自律神経の働きを整え気持ちを前向きにさせたり、自律神経の乱れによる睡眠不足や血行不良、ホットフラッシュなどの不調を改善、もしくは予防することができます。

 

代謝を高め痩せやすい体質に

エストロゲンは、脂質の代謝に大きく関わります。
そのため、エストロゲンが減少することで代謝の低下が起こってしまいますが、逆に十分に分泌されることで代謝がアップして痩せやすい体質にしてくれます。

生理前は、食欲を増やしてしまうプロゲステロンの分泌が増えるため太りやすくなってしまいますが、生理が終わると同時に増えた体重が自然と減っていくのは、エストロゲンの分泌が増えるからです。

 

ハリと潤いのある肌をキープする

エストロゲンは肌細胞である「繊維芽細胞」という細胞を活発にする働きがあります。

繊維芽細胞は、肌の深部である真皮に存在し、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作り出す大切な細胞です。この細胞を活性化させることで、コラーゲンなどのハリ肌成分、潤い成分を十分に生成することができます。

エストロゲンがしっかり分泌されていれば、ハリのある潤った肌をキープすることができます。

 

加齢臭を抑える働き

加齢臭と聞くと、中年の男性というイメージがありますよね。しかし、この加齢臭、実は女性も発してしまうんです。

男性は、30歳を過ぎるころからこの加齢臭が出始めます。それは、全身の毛穴から分泌される汗や皮脂に混ざるノネナールという物質が加齢により酸化しやすくなりそれによって臭ってしまうのです。

しかし、女性の場合、エストロゲンがこの皮脂や汗に混ざるノネナールの酸化を防いでくれるため、30歳前後では加齢臭はしません。

ただ、40歳を過ぎエストロゲンの分泌が減ってくることでノネナールの酸化を防ぎづらくなっていくので、女性であっても加齢臭が出始めてしまう可能性があるので注意が必要です。

 

エストロゲンは、とにかく健康に大きく貢献し、健康的なカラダ、若々しくキレイな外見、前向きで活発な精神状態などを保つために働く大事なホルモンです。

 

エストロゲンを減らさないために

30歳を過ぎるころから、卵巣機能が徐々に低下し、エストロゲンの分泌が減り始めます。
また、40歳以降はその減少は止まることなく低下の一途を辿ります。

しかし、これだけ女性の健康や美に良い影響を与えてくれるエストロゲンは、いくつになっても少しでも多く分泌させておきたいものです。

そのためには、

  • 大豆製品をしっかり摂取する
  • 適度な運動をする
  • 規則正しい生活をする
  • バランスの良い食事をする
  • 疲労やストレスを溜めない

 

これら5つのことに気を配る必要があります。

大豆に含まれる大豆イソフラボンは、エストロゲン様作用があり減りゆくエストロゲンの役割を補ってくれます。
適度な運動は、血行を良くしエストロゲンの分泌を活発にし、また、規則正しい生活やバランスの良い食事はホルモンバランスの乱れを防ぎます。

 

疲労やストレスを溜めないことも、エストロゲンの分泌には大切です。健康で美しくあるためには、しっかりエストロゲンを分泌させるということが大切です。

また、40代以降は、エストロゲンの分泌が低下するため、サプリメントをなどを利用して補うのもいいでしょう。エストロゲンの分泌を高めるのにはプラセンタがおすすめです。プラセンタにはホルモンバランスを調整する作用があり、女性ホルモンの一種であるエストロゲンが不足しているときには分泌を促したり、また過剰に分泌されないようコントロールしてくれることが分かっています。

プラセンタには、馬や羊、豚などありますがどれも同様の作用があります。とくに良いとされるのは人間の胎盤をもとに抽出されたヒトプラセンタです。ヒトプラセンタを利用するには医療機関で受けることができるプラセンタ注射などがあります。また、化粧品として販売されているヒトプラセンタジェルなどもあります。しかし、ヒトプラセンタ配合の化粧品は海外でしか販売されておらず、ヒトプラセンタジェルは海外通販などでしか購入することができません。

 

まとめ

エストロゲンは、女性の健康的なカラダ、若々しい肌、前向きで健全な精神状態を保つために必要不可欠なホルモンです。

歳を重ねるごとに、どうしてもその分泌は減ってしまいますが、日頃の生活や食事を気を付けていくことで、より長く、少しでも多く分泌させることができます。

そうやって、エストロゲンの素晴らしい恩恵を少しでも長く受けていつまでも健康で若々しくありたいですね。